奥入瀬サミット

Reframing~マイナスからプラスへ~
 2023年は、世界を一変させた新型コロナウイルス禍からのリスタートの年。彗星のごとく登場した生成人工知能(AI)「Chat GPT」の台頭をはじめ、今後も世界は目まぐるしく変化していくことでしょう。そのような中、私たち自身にも、従来の常識にはとらわれない自由な発想を持ち、それを互いに尊重し合いながら、自分らしい生き方を歩むことが求められています。
 「奥入瀬サミット」は、女性リーダーの育成とネットワーク化を目指して2012年に青森県の事業として始まり、今年で12年目を迎えました。一人一人が性別にかかわらず、平等に責任や権利、機会を分かち合う「ジェンダー平等社会」の実現に向けた動きは今後ますます活発化し、女性の新たな潮流を創造しようとする理念と役割は、より重要性を増していきます。
 青森の豊かな大地を育んできた奥入瀬渓流のごとく、清らかに自らを育み、周りを豊かにする女性を生み出す奥入瀬サミット。多様な考え方を分かち合い、自分らしく人生を輝かせるためのヒントを探りましょう。
奥入瀬サミット2024
実はすごい、青森のココ
参加者募集中です。
奥入瀬サミット2024

実はすごい、青森のココ

〜 もっともっと青森が好きになる 〜
参加者募集中です。
日程2024年7月13日(土)10:00 ~ 11:50
会場旧弘前偕行社(〒036-8185 青森県弘前市御幸町8-10)
テーマ実はすごい、青森のココ。
もっともっと青森が好きになる
概要 しなやかに、美しく、そして何よりも「私らしく」−。奥入瀬サミットは、女性リーダーの育成とネットワークづくりを目的に、2012年に青森県の事業として始まったセミナーです。人生100年時代の女性に不可欠な「健康」「美」「知」を発信し続けています。18年からは、このサミットを通して生まれた女性たちによる民間団体「奥入瀬サミットの会」に運営を移行。毎年、国内外の講師を招いて交流し、女性たちのネットワークが広がり続けています。
参加料無料 ※要事前申込
定員100名
申込方法参加者全員の氏名、代表者の電話番号を下記の宛先までメールでお送りいただくか、Googleフォームからお申し込みください。
申込締切2024年7月10日(水)
※定員に達し次第締め切ります。
主催奥入瀬サミットの会
宛先oirasesummitnokai@gmail.com
後援青森県、十和田市、八戸市、弘前市
お問い合わせ先奥入瀬サミットの会事務局(デーリー東北新聞社地域ビジネス局ソリューション営業部)
Tel: 0178-80-7095 /Fax: 0178-24-4619
Mail:oirasesummitnokai@gmail.com

セミナープログラム

10:00基調講演 対馬ルリ子
「well-beingって何?健康で幸福なこと。」
女性の健康課題には、ホルモンや生物学的要因が関係している。女性と男性の違いを理解し、自らの特性を把握。科学的で客観的な知識を得て、早めの対処法を見つけることで、自分の人生を戦略的に設計し、より豊かな人生を送るためのアイディアを共有する。
10:30奥入瀬サミットで青森県知事と一緒にトークセッション
11:50終了

ゲスト紹介

対馬 ルリ子さん
対馬 ルリ子さん
医療法人社団 ウィミンズ・ウェルネス女性ライフクリニック銀座・新宿 理事長、奥入瀬サミットの会会長
佐々木 恵美子さん
佐々木 恵美子さん
コセキ株式会社取締役、特定非営利活動法人Solo 理事長、奥入瀬サミットの会副会長
風張 知子さん
風張 知子さん
青森県教育委員会教育長、奥入瀬サミットの会副会長
奥入瀬サミット10周年
スペシャルサイト
10年の歩み、講師や参加者の皆さまからお祝いメッセージ、初代会長と副会長の対談、記念ムービーなどが掲載されております。