柴藤 尚世さん

柴藤 尚世さん
「和装会」では他に例のないデザイナーの第一人者。中森明菜の「DESIRE」の衣装他有名芸能人の舞台、ドラマ等の衣装を多くプロデュース。

東京都浅草に生まれる。3歳から日本舞踊を習い、名取「青柳光輔」師匠としても活躍。 書道「梅畔」、華道「香里」でもあり、幼いころより着物に慣れ親しむ。 独自の「布合わせ」によって「逆転の発想」を生み出し、まったく異次元の着物創りを完成させた。 紫藤尚世の名前を襲名して今年45年の「和装界」では他に例のないデザイナーの第一人者である。 和文化にモダンを取入れた「KIMONO紫藤尚世」をはじめとする、いくつものオリジナルブランドは、多くの着物ファンを魅了している。 近年では有名芸能人の舞台、ドラマ、映画などの衣裳や空間プロデュースなども数多く手がける。 2022年10月、世界に向けて新しいサステナブルブランド「AAAPARE」の発表を計画中。